ニュース一覧

【感染症対策】ご来園について

illust331

ご来園の皆様へお願いとお知らせをいたします。


現在特養清寿園では感染症予防のため、かぜ症状(咳・くしゃみ・鼻水等)のある方のご面会はお断りさせていただきます。
ご面会の方全員に体温測定していただき、面会簿に温度のご記入をお願いしております。

その際、36.8度以上熱のある方は大変申し訳ありませんがご面会をご遠慮下さい。
また、ご面会は面会室にてお願い致します。


ご家族様にはご不自由をお掛けして申し訳ありません。利用者様のご健康のためご理解ご協力をお願い致します。

餅つき大会

blog-20191211

12月の手作りおやつは恒例の餅つき大会です。

この日の厨房の職員は前日から石臼や杵、蒸し器を準備して
朝からもち米を洗って蒸す作業が通常の食事の調理と同時進行になり大忙しです。

その働きがあって無事、今年もお餅つきができました。

お正月前にお餅つきをする由来は
新年の神様である歳神様(としがみさま)をお迎えするためにお餅を供えて
「今年1年が幸せでありますように」とお祈りするためのものだそうです。

今はお正月にもお餅を食べないというお家もあるそうですが、
ホンの50年程昔はどの家でもお正月前にお餅つきをして
子供たちは三が日に食べたお餅の数を競っていたものでした。

だからでしょうか
どの利用者様もこのお餅つきをいつもとても楽しみにしておられます。
でも「お餅をつきたい」と思われている方全員についていただくものですから
お餅に水をどんどん足していって、いつもとっても柔らかいお餅が出来上がります。

そして大変残念な事なのですが……誤嚥の危険性がとても高いため
利用者様のほとんどの方にこのつきたてのお餅を

召し上がっていただくことができません。

ですから皆さんには代替えのごはんと山芋を混ぜてつぶして作ったソフト餅を
ぜんざいに入れて召し上がっていただきました。

それでも少しでもお餅つきの楽しい気分を味わっていただけたなら

私たち職員もとてもうれしく思います。

 

そして……とても柔らかいお餅は職員が持ち帰っておいしくいただきました。

ありがとうございました!

クリスマスツリー

blog-2019121301

12月7日(土)午後のレクリエーションの時間に
皆さんでクリスマスツリーを飾り付けました。
2階のレクリエーション室用と1階玄関用の2本に
利用者様それぞれが3~4個づつオーナメントを手に
思い思いの場所に丁寧に飾られていました。
その間、冬の童謡やクリスマスソングをカラオケで流し
皆さんは大きな声で懐かしい歌、楽しい歌を歌い
楽しんで過ごされました。
冬の楽しいひとときでした。

サイトリニューアル

長年親しんでいただいた清寿園のウエブサイトですが近年スマートフォンの普及に伴いホームページもスマートフォンで閲覧される方が多くなった事から、対応するウエブサイトにリニューアルしました。

まだまだ改良の余地がありますが、ご覧になっていただく方に清寿園の最新の情報をお届けできるよう努力いたしますので、皆様方のご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

 

財務諸表等電子開示システム

独立行政法人 福祉医療機構(WAM NET)の社会福祉法人の財務諸表等電子開示システムに姫路東部福祉会の現況報告書情報が開示されています。↓別窓が開きます
https://www.wam.go.jp/wamnet/zaihyoukaiji/pub/PUB0201000E00.do?
_FORMID=PUB0219000&vo_headVO_corporationNo=3140005013435


平成29年度~30年度の財務諸表等もこのページからご覧いただくことが可能です。
また、法人の定款や役員の情報もこちらでご覧いただけます。
(PDFファイルであるためDLが必要です)